日報:13/12/27 『ハッピーバースデイ17歳』

shachoです。
西新宿で名刺を作っています。
私ではありませんね。社員の皆さんが。

今日は会社の誕生日。
17歳になりました。
設立当初と変わったこと。
所在地。顧客数。設備。スキル。仕事内容。
従業員の顔ぶれ。
平均年齢。これは、猛烈に下がりました。

設立当初とは、すでに別の組織になっているみたいです。

一年後、18歳のお誕生日はどんな会社に成長しているでしょうか。
とても楽しみです。

さて、今夜はこれから納会でご飯を食べに行きます。

そこで、今年の重大(10大)ニュースの発表会をします。
詳しくは後日、発表!するかもしれません。(あいまい)

皆様、今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます(^^)/

日報:13/12/26 『ちゃんこをたべます』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

今日はyasukoさんのお誕生日でした。
みんなでケーキを食べました。

kumiの精神年齢は38歳です。
yasukoさんに精神年齢を聞いたらずっとかわらないといわれました。
 
明日で会社の営業は年内最後です。
1/6から営業開始します。

明日は忘年会です。
社長からこの一年の重大ニュースを発表するように言われました。
何があったか必死に思い出してます。

明日の忘年会ではちゃんこ鍋を食べます。
明日はちゃんぽん食べるんですね! といいまつがえました。
食べるのはちゃんこです。

今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

日報:13/12/19 『特茶の効果2』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

kumiは特茶を飲み始めて二カ月たちました。
ウエストはー10cm減りました。
ただ体重に変化がありません。

特茶と一緒にダイエットサプリを飲んでいます。
それの効果もあるかもしれません。

でもたいした運動もせずにお菓子も食べて、ウエストが減りました。
体重が変わらないので消えた脂肪はどこかに移動しているようですが、まぁいいです。

特茶は効果がありました。

日報:13/12/17 『健康管理』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

今日、インフルエンザの予防接種をしてきました。
待合室は混み合っていました。
予防接種は特に痛くありませんでした。

お医者さん曰く、「予防接種受けたからって無敵になるわけじゃない、罹っても軽傷で済むという認識でよろしく」と。
なるほど、罹る時は罹るんですねぇ。
冬はなにかと感染しやすいので気をつけたいと思います。

日報:13/12/12 『しおり作成』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

kumiは会社の新商品のサンプルを作成しました。

しおりです。

ホワイトホルダーの台紙を使ってしおりを作成しました。
ホワイトホルダーは好きな写真やイラストが印刷できるファイルです。

ホワイトホルダーの台紙A4サイズにしおりのイラストを印刷してみました。
5種類作ってみました。
 
DSC_0689 
 
空二種類と、犬、猫、チョコレートです。
好きなものでしおり作成ができます。
ファイルもつくれます。

作りたい方がいらっしゃったらご連絡くださいませ。

日報:13/12/05 『日報らしいこと』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

日報と書いているけれど、日報を書いていない気がしてきました。
だから今日は会社で起きた出来事をかきます。

会社で今週はいいまつがいが頻発しました。

映画『清州会議』→『豊洲会議』
クッパ→クックパッド
タリーズのチケット→タリーズのシール
止まった→飛んだ
会合が100回目おめでとう→1,000回おめでとう
会合の100回のお祝い→100歳のお祝い
会合が来週ある→今週末に行こうとしていた
忘年会→某宴会

どうしてこんなにいいまつがえたのでしょうか?
しりません。
もうだめです。

唯一よかったことは特茶を飲んで6週目にウエストがマイナス9センチ減りました。
でも体重に変化がありません。

特茶は毎日飲んでます。

日報:13/12/04 『料理天国』

新宿の西新宿で名刺を製作しています。

子供のころ、「料理天国」というテレビ番組がありました。
芳村真理が司会で、「美味しいお酒とお料理があればこの世は天国」というのが
キャッチコピーだったと思います。

見たこともないお料理をゲストがおしゃべりしながら頂く。
つい食卓のご飯と見比べてしまったものです。
レギュラーの龍虎さんの魚を食べるナイフさばきに見とれてました。

大人になってから面白かったのは、、「料理の鉄人」。
限られた時間で、何種ものお料理を作るスピード感が面白かった。
素材はいいのに、盛り付けが残念な場合や、
半熟卵さえ乗っていれば、勝利する確率が上がるなど。
(ほとんどの人は、半熟卵に弱い)
人気メニューのコツがみえた気がした。

味なんか全く感じないで、ひたすら食べる量を競う大食いものが流行るようになったのは、いつ頃なんだろう。。。

現在では、生産地に出向いて行って、畑や港で、生産者さんに料理してもらう
「産直もの」が面白いと思う。

こう考えると、食の流行りの変遷が分かりますね。
さて、次は何が来るのかな?

(これ、全然日報じゃない気がするけど・・・)