日報:12/09/28 『乳酸菌LOVE②とタンブラーが詰まったときの対処法』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作と納品。
 
 
ホームページにアクセス解析を入れたので、どんな言葉で検索されたかわかります。
昨日の検索にこんな言葉がありました。
『カルピス 会社に 持っていく』

過去にカルピスのことをかきました。
2012/09/04の『乳酸菌LOVE~マスカット味~』です。
そのときにkumiもカルピスを会社にもっていこうかと書きました。
冷蔵庫に希釈タイプのカルピスを入れておくのです。

同じことを考える人がいるなんて!
さらに検索するなんて!
感動しました。
アクセス解析いれてよかったです。

この人の会社にも冷蔵庫はあるのでしょうか?
お水と氷が必要です。
カルピスは冷蔵庫で冷やしておきたいです。
希釈タイプのものを入れておけばいつでも飲めます。

自分の目分量で入れるので、カルピスウォーターのような黄金比率にはなりません。
濃かったり、薄かったりです。
でもそれがいいんです。

会社にココアがあるので、それがなくなったらカルピスを会社に持っていこうかと思います。
カルピスはアイスで飲むイメージが強いですが、ホットカルピスも美味しいです。
冬はホットにして飲みます。

現在期間限定でカルピスマスカット味が発売中です。
マスカット味美味しいです。
 
 
よく検索されている言葉に『タンブラー 詰まった』みたいな言葉があります。
kumiも過去にスターバックスのクリエイトユアタンブラーに紙を詰まらせました。
でも抜きました。
みなさんこれの解決方法で検索されているのでしょうか?

kumiはどうやって紙を抜いたのかというとchiyoさんに抜いてもらいました。
chiyoさんはどうやって抜いたのかというと針金を使いました。

よくあるクリップをですね、伸ばすんです。
のばして先を曲げます。
クリップをタンブラーに差し込んで、曲げた部分を紙にひっかけます。
そうして紙をひっぱるんです。
クリップの曲げた先に紙がひっかかれば抜けます。

クリップを使うとタンブラーに傷がつきます。
でも抜けないよりはいいです。

お水につけたりとかいろいろ試しましたが抜けませんでした。
でもクリップを使ったら抜けました。
お試しください。

タンブラーの台紙には弊社のホワイトホルダーがお勧めだと宣伝しておきます。
タンブラーから抜きいれがしやすいです。
詳しくはホワイトホルダーのページをご覧くださいませ。

日報:12/09/27 『意外なものが役立った』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務。
chiyoさんは名刺製作と納品。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
sayaさんは封入作業。
tomokoさんは封入作業。
kumiは名刺製作と納品。
 
 
昨日J社からYさんたちが会社に来てくれました。
Yさんが私のパソコンに貼ってあるあるものに気が付きました。
ジョージアのシールです。

昔、スマホが当たるので集めていたんです。
その残りを何気なく貼っていました。

Yさんはいまジョージのシールを集めているそうです。
kumiはいらないので、5枚ほどYさんにあげました。
意外なところで役立ちました。
貼っておくものですね。

そしたらYさんがシールのお礼にのど飴をくれました。

シールが飴に変わりました。
いいものがもらえました。

日報:12/09/26 『2012秋のいちばんくじ②』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務の後出かけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasushiさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
今日もローソンにくじを引きに行きました。
今日はマグカップとスポンジが当たりました。
目指せジオラマ!

日報:12/09/25 『2012秋のいちばんくじ①』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務のあと出かけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
今日からローソンでリラックマのいちばんくじが始まりました。
狙うのはジオラマです!
今日はストラップとスポンジをもらいました。

 

明日もまたチャレンジします。
ジオラマを当てて見せます!
 

日報:12/09/24 『サイズについての攻防③』

新宿区中の西新宿で名刺製作しています。

社長は社内業務のあとでかけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作
yujiさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
kumiは地元の〇リーズにグランデサイズのタンブラーを持って行きました。
いつも店員さんがトールサイズを勧めてきますが、kumiはショートにしてます。
いつものようにトールを進められるかと思いましたが、何も言われませんでした。
せっかくグランデのタンブラー持ってたのに残念です。

でもたぶんkumiの頼んだもの作ってる時だと思います。
店員さんが「ふふっ」と笑いました。

kumiのタンブラーは似顔絵とリラックマのコラボです。
それを見て笑ったのでしょうか?

渡すときは普通に渡されました。

日報:12/09/21 『サイズについての攻防②』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務のあと出かけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
kumiは明日タンブラーを持って地元の〇リーズに行こうと思います。
タンブラーはグランデサイズです。
トールが入ります。
スタバで買ってオリジナルのタンブラーを作成しました。
 

kumiの似顔絵とリラックマの夢のコラボです。
トールが入ります。

地元のタ〇ーズの店員さんはいつもトールすすめてきます。
しかしkumiはいつもショートをたのみます。

トールのタンブラーにトールを入れるとクリームがあふれます。
しかし今回はグランデサイズです。
トールが入ります。
それでもショートを頼みます。
 
土日店員さんと戦って来ます!

日報:120/09/20 『とあらんに懸想する』

新宿区中の西新宿で名刺製作しています。

社長は社内業務。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
sayaさんは封入作業。
tomokoさんは封入作業。
kumiは名刺製作と納品。
 
 
9/20、今日は「バスの日」だそうです。
晴海埠頭であるイベントにとあらんたちがやってくるそうです。
22日のイベントにもとあらんがきます。

とあらんに一度あってみたいです。
とあらんは都電荒川線のキャラクターです。

 
 
 
でも晴海埠頭は遠く感じます。
とあらんよりも先に行くべきところがあるのです。
神社です。

神社にお守りを返しにいかなかければなりません。
お守りの期限は一年です。
一年たったらお守りを返しに行ってます。
授与された神社に行くのは大変なので、いつも代々木八幡宮に行ってます。

神社にはたいていお札やお守りを返す場所があります。
代々木八幡宮に行かなくても地元の神社でもいいんです。
でもkumiは代々木八幡宮にいくのです。

なぜ代々木八幡宮にお守りを返しに行くのかというと、神社の人たち親切だからです。
代々木八幡宮には、一年に一回お参りをしています。
 
数年前、お正月に浅草の七福神巡りをしました。
浅草の神社にいくつも行きました。
そのなかで今戸神社に行きました。
今戸神社だけすごかったです。

今戸神社は縁結びにご利益があることで有名です。
神社には今川焼の招き猫があります。
そしてテーマソングが流れています。


 
女性であふれていました。
今戸神社だけ女性の数が倍でした。
絵馬は丸い形をしていて、縁結びにご利益があるそうです。
絵馬はもうかからないくらいいっぱいでした。

kumiはここで縁結びのお守りを買いました。
丸くて招き猫の刺繍がしてあります。
色が何色があります。
新作なので黒いお守りにしました。
 
大事にキーケースにお守りを付けてました。
お守りの紐が数ヶ月たったある日切れていました。

縁結びが切れた!
何か悪い事が起こるのではないかと思いました。
でもお守りが切れるという事は悪縁が切れたという事かもしれません。

しかし不安なので神社に返しに行くことにしました。
今戸神社までは遠いので、代々木八幡宮に行ってみようかと思いました。

代々木八幡宮でたまたま神社の方をお見かけしましたので、お守りをみせました。
宮司さんは優しく対応してくださいました。
いろんな神社に行ってますが、こんな親切な対応してくれた神社は初めてでした。
kumiは感動しました。

kumiは代々木八幡宮で新しくお守りを買う事にしました。
縁結びのお守りが勾玉の形のローズクォーツでした。
かわいらしいので選んで買おうとしたら、対応してくれた方が言いました。

「このお守りは割れやすいので、お好きなのを選んでください」
大量の勾玉のお守りを出してくれました。
大量の勾玉の中から一つ選びました。

パワーストーンは石が疲れるとヒビが入ったりするのでそう言われたんだとおもいます。
kumiのパワーストーンのブレスレットはヒビが入って、挙げ句に切れてしまいました。

それ以来毎年代々木八幡宮にお参りして勾玉のお守りを買っています。
買うときはいつも上記のやりとりがあります。

お守りを返す以外にも神社にもっていきたいものがあります。
パワーストーンです。
パワーストーンのストラップが先日切れました。
もっと前にブレスレットが切れました。

ブレスレットは作成してもらったKさんになおしてもらいました。
運気の切り替わりで切れたそうですが、石が疲れていていくつか交換になりました。
その時の石とストラップの石を神社に持って行きます。

ストラップを買ったのが遥か昔なので、何のパワーがある石かわすれました。
劣化か運気の切り替わりかわかりませんが、縁起悪いので処分したいと思います。

とあらんに会う前に神社行かなくてはなりません。
でもそれよりも日曜日は休日出勤かもしれません。
神社に行ってる暇はありません。
もしかしたら休日出勤して日曜日にブログを更新するかもしれません。

日報:12/09/19 『彼女の進路問題』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています
社長は社内業務の後出かけましたchiyoさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasushiさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
kumiはローソンで『ぎゅっとしたスイートポテト』を買いました。
ぎゅっとした新作です。

サツマイモがぎゅとしてて濃厚です。
とても美味しいです。
 

ローソンクルーのあきこちゃんが情報をおしえてくれました。
あきこちゃんは大学二年生。
進路が気になります。
このままローソンに就職なのでしょうか?

もしかしたらアナウンサーになりたいとか言いだすかもしれないです。
もしかしたら海外留学しちゃうかもしれません。

ローソンでこのまま働くのか進路がいつも気になります。
kumiの気になることの一つです。

他に気になることは松たか子の家にヤマザキ春のパン祭り皿は何枚あるのかという事です。
そして、ドコモダケの足が細いので体重がきになります。
永遠に解けない謎です。

日報:12/09/18 『サイズについての攻防』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。

社長は社内業務のあと、出かけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
kumiの地元には〇リーズがあります。
会社のそばにも〇リーズがあります。

kumiの地元のタ〇ーズはエコです。 
店内で飲むとき、スワークルを頼めばプラではなくグラスにいれてくれます。
ホットを頼めばマグカップに入れてくれます。
 
地元のタリー〇の店員さんはいつもトールサイズをすすめてきます。
マ〇クなどで、ポテトいかがですか?というのと同じです。
トールが標準なんですよ言います。

会社のそばのタ〇ーズはそんなこといいません。
kumiの地元では毎回言われます。
負けてトールにすることもあります。

でも先日kumiはタンブラーを持って行きました。
サイズはトールサイズです。
トールを頼むとあふれますので、ショートしか頼めません。
これなら店員さんもなにも言わないだろうと思いました。

しかし、若い店員さんはいつものようにトールサイズをすすめてきました。
標準なんですよといわれました。

しかしですね。
タンブラーにはトールの量は入りません。

そう言ったら、店員さんはバリスタに確認しました。
バリスタさんも無理といったので、やっとあきらめてくれました。
勝ちました。

kumiはショートの分量で十分です。
ショートだとたぶん損なのかもしれないですが、いいんです。
マッ〇のように指導されているのでしょう。

会社にス〇バで買って作ったオリジナルタンブラーがあります。
それはグランデサイズです。
トールが入ります。

こんどそれ持って地元のタ〇ーズ行こうかとおもいました。

日報:12/09/14 『のどをやられた』

新宿区中の西新宿で名刺製作しています社長は大阪に出張。
chiyoさんは名刺製作と納品。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
アクセス解析入れて一週間たちました。
人数が棒グラフでわかります。
一日平均何人読んでいてくれるかがわかりました。
意外に多い人数が読んでくれています。

読んでるのは社長のお知り合いの同友会の方たちですね。
社長は今日も大阪です。
火曜日は東京に戻って会社にきます。
お問い合わせは10時過ぎにお願いします。
 
 
毎日特に面白いことは書いてませんが見てくださる方がいるのはうれしいことです。
コメントはつきませんけど。

kumiはタグの名刺という言葉を増やして、検索で引っかかるように毎日コツコツとブログを書いているのです。
毎日毎日、みんな名刺製作なのはそのためです。
SEO対策をアナログ方法でやっているのです。

でも毎日みんなで名刺製作してます。
毎日名刺製作してて、特にネタはないのですが、とりあえず毎日書いてます。

kumiは現在風邪ひいてて喉にきてます。
体調はいいのですが、声がひどいそうです。
紅茶でうがいすると一時的に良くなります。
食欲もありまして、身体は元気です。
今日はお昼にカリー屋さんでナンをおかわりしました。
ただ、声がかすれてます。

kumiはある場所にいって風邪を移されたのです。
移るかもとは思いましたが、ばっちり移されました。

健康の素晴らしさを日々痛感しています。
明日が来るのは当たり前ではないのです。

『我々が生きる今日という日は、亡くなられた方々が夢見ていた明日である』

ジョン・キム先生が『真夜中の幸福論』という本に書いていた言葉です。
kumi、先生にサインもらいました。
過去のブログ記事に自慢の写真をのせました。
でもすべて消えたので、また自慢の写真を載せます。

サインもらいました。


 
 
黒にくろなのでわかりにくいかもしれませんがサインもらってます!
再びの自慢。

それで、この言葉が本に書いてあります。
『我々が生きる今日という日は、亡くなられた方々が夢見ていた明日である』
この本の中でこの言葉一番印象に残りました。

来週も毎日仕事ができるといいです。
まず風邪をなおして来週からの忙しさに備えたいと思います。