大型の冊子を作りました!

先日、A3で80ページ以上の製本のご依頼がありました。
(大至急!)

 

当初は頂いたデータをそのまま印刷し製本するというご依頼だったのですが、
印刷の時に気になった点について、修整のご提案をさせて頂きました。

 

「この画像の画質は低くないですか?」
「このデータのサイズは小さくないですか?」

 

ご依頼主が気づかなかった部分を見つけることが出来て
喜んでいただけました。

渡されたものを単に仕上げるだけではなく、
積極的なアクションをかけてしっかり校正をしていくところが
まるみの強味だと思います!

 


こちらはデータCDを入れるポケットです。

 

ある程度の強度のものをご要望だったので
まるみで持っている技術を活かして作成しました。

守秘義務の関係で、完成品をご覧いただけないのは残念なのですが
ご依頼主様からも大変なお喜びの言葉を頂くことが出来ました。

 

納期に間に合ってよかったです!

 

パラスポーツのお手伝い

先日、まるみで製作した印刷物の見本品が届きました。

 

 

障害者スポーツ射撃のルールブックです。
見開きで日本語と英語の対訳が載っています。

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて世間が盛り上がる中、
縁あって、まるみでもこのような仕事をご依頼いただいたのでした。

 

が、ルールブックということもあって内容が膨大だったのと、和訳をするにあたり細かくチェックする必要があり、色々苦労することも・・・。

 

お客様とのやり取りを何度も重ねながら、丁寧に内容を練り上げていきました。

 

そしてこのたび、完成品を見る運びとなりました。
お客様には表紙のデザインも大変喜んでいただきました!
思い返すにつれ、感慨もひとしおです。

 

障害に限らず様々な凸凹に優しい会社を目指すまるみとして
お手伝い出来て嬉しいご依頼だったと、心から感じています!