日報:14/07/03 『神社めぐりの旅、完結』

新宿区の中の西新宿で名刺制作しています。

kumiは4月から11週連続で神社に行きました。
15の神社とお寺に行きました。

4月に鳩森神社に行ってから続きました。

鳩森神社、大杉神社、大宮氷川神社、明治神宮、井草八幡宮、根津神社、松島神社、小網神社、白山神社、浅草寺、銭塚地蔵、今戸神社、三峰神社、神田明神、代々木八幡宮。
 
テレビ紹介されていたというのもありますが、おいしいものが食べたかったのです。
雑誌で紹介されていたお店にのそばに神社があったのです。
 
神社でなにしてるかというとお願いしているんです。
kumiの欲望は48時間以上続くのです。

でも一つのお願いは一つの神社です。
一つのお願いを複数の神社ですると神様があそこでもお願いしてたから自分がかなえなくていいだろうと思うらしいです。
分散してお願いしました。

神社に行って不思議な体験をしたこともあります。
去年、埼玉の大宮氷川神社にいってあるお願いをしたら、人生の転機がありました。

ある人が迷っていたときこの神社で『自分の進むべき道にすすめますように』とお願いいしたらどんどん道が開けていくのを見たので、進路に迷っていたkumiは同じようにお願いしてみました。

去年の8月です。
それ以降転機がありまして、5月にふたたびお参りしました。
kumiの家からははるかに遠いんですが、大宮駅からかなり歩くんですが、お参りに行きました。

埼玉に神社はほかに氷川女體神社とかいきましたが、方向音痴なkumiが行けたのは奇跡だと思ってます。
住宅街の中にあるのでなにも目印がありません。
帰りは遭難して、おうちに泊まろうするしかないかと思うほど人に会えなくて道が聞けませんでした。

神社はよばれないといけないときがあるらしいので、今回はあちこちの神社に呼ばれたようです。

日報:12/10/19『山津見神社にて』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。

社長は社内業務の後納品。
kumiさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
chiyoは名刺製作。

chiyoは、前回の連休に福島県に行ってきました。

一番の目的は、「福島、飯館 それでも世界は美しい」の本を書いた 小林麻里さんのお宅訪問です。
その他の予定はざっくりでしたが、二日間かなり満喫しました。

一日目は、麻里さんと合流してから毘沙門沼を見て早めに裏磐梯のペンションに入りました。
宿泊先 裏磐梯 ピッコロホテル セカンド では、おいしい料理とオーナーさんの話もいろいろ聞けて楽しかったです。『ピッコロ震災孤児支援プロジェクト』という支援もおこなっているので、興味のある方は是非をホームページをご覧下さいませ。

二日目は、磐梯吾妻スカイラインを通り、浄土平を観光して飯館村に向いました。
飯館村では、山津見神社と麻里さんのご自宅を訪問しました。

山津見神社は、避難地域であるにも関わらず綺麗にされていて毎日福島から通って管理しているそうです。歴史を感じる立派な神社で、本来であれば秋祭りのこの時期に多くの人で賑わっていたはずと考えれば考えるほど悲しくなりました。

麻里さんの自宅では、作物を育てられなくなった畑や朽ちていく建物を見て寂しい気持ちになりましたが、手にのる小さなオオサンショウウオや実のなる木を見て生命の強さも感じました。おきてしまった失敗や過ちの原因究明や謝罪は必要だと思うけど、本当に大事なのはその後の行動かもしれないと感じる旅でした。

日報:12/08/29 『ブログ再開します』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務の後、出かけました。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
masanobuさんは名刺製作。
yasushiさんは名刺製作。
kumiは名刺製作。
 
 
ホームページがリニューアルすることになりました。
理由は内緒です。
訊かないでください。
過去のブログの記事は消えました。
今日からまたこつこつとタグを入れていきます。
 
ブログを休んでいる間に大型プロジェクトがkumiの中で進行中です。
社長に熱く語ったんですが、成功しないとすごさをわかってもらえないようです。

kumiは神社巡りが趣味です。
来月神社オフ会に参加する事になりました。
神社好きの方たちにあえます。

神社好きはあまりいません。
このマニアックな趣味をわかってくれる人がいません。

わかる人たちにあえるならと、あるプロジェクトを立ち上げました。
神社のトランプを作ることにしました。
ブリッジサイズの神社トランプと名刺サイズの神社トランプ名刺です。

chiyoさんにぶっといしめなわやおみくじの写真、絶妙な鳥居の角度について語りましたがわかってもらえませんでした。
趣味とはそういうものです。
同じものを好きな人なら盛りあがってくれるはずです。
現在、神社の写真を加工中です。

さらにホワイトホルダーでも神社グッズをつくろうと思ってます。
ホワイトホルダーにどの神社を使うかは秘密です。

わかってもらえないのが趣味というものです。
いいんだ。
語れる人たちにあえるから。