味噌汁、つくってます。

コトノネさんをお読みになった方はご存じかもしれませんが、
まるみでは昼食時に味噌汁をつくっています。

コンビニ弁当やファストフードなど、
毎日スタッフの持参してくるお昼ごはんを気遣う声があったので
「せめて何か一品手作りのものを」ということで
味噌汁がスタートしました。

 

以下、レシピです。

 

※まるみ流、味噌汁のつくり方


①専用のドリッパーにフィルターをしいて、かつおぶしを入れる。

 


②鍋の上でお湯を差し、だし汁をこす。

 


③もう一度かつおぶし投入。(追いがつお)

 

④だし汁をこすのを4回くり返す。

 


⑤豆腐やお揚げ等の具材を入れる。

 


⑥味噌を溶かす。(分量は味を見ながら調整、作る人によって個性が出ます。)

 


⑦沸騰した後、ネギや葉の物などの具材を入れる。(シャキシャキ感をキープ)

 

作る人は特に決まっていません。

朝礼時に誰かが立候補することもあれば、
お昼時に手の空いた人が「今日は自分がやろうか?」と声をかけて
味噌汁づくりが始まったりもするのです。

そんな何気ない空気がまるみらしさだったり・・・と、
書いててふと思ったりもします。

 

乾燥野菜や出汁などを差し入れて下さるお客様もいらっしゃいます。
ありがとうございます。
食べ物に気を使いながら健康に留意して、いい仕事をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA