日報:13/04/11 『トライさんの家でパン作り』

新宿区の中の西新宿で名刺製作しています。
 
日曜日にKさんの家でパン作りしました。
日曜日は春の嵐で、暴風雨の予定でしたが、晴れました。
 
Kさんの家の最寄り駅にみんなで集合しました。
神奈川県の某駅です。
駅前に喫茶店がありません。
隣駅はドトールがあるそうですが、この駅にはありません。
だから、みんなに田舎だと言われてました。
 
Kさんの家に行ってパン作りです。
生地は事前に作ってあるので、切り分けて成形です。
 
ジャム・K・おじさんに見本を見せてもらって、パンを作ります。
みんなでジャムります。
 
最初にツナパンを作りました。
9人で一種類9個から10個作りました。
 
ここから作ったパンの紹介です。
 
ツナパンです。
 
DSC_0282 
 
たくあんパンです。
たくあんとマヨネーズが合います。
 
DSC_0283 
 
お好み焼き風ちくわパンです。
 
DSC_0284 
 
ハムチーズパンです。
 
DSC_0286 
 
ジャガイモまるごとパンです。
 
DSC_0285 
 
メロンパンです
 
DSC_0290 
 
レーズンパンです。
 
DSC_0291 
 
アンパンマンパンです。
 
DSC_0292 
 
金時生クリームパンです。
 
DSC_0294 
 
たくさんのパンを作って食べました。
 
パンが焼けるまでお酒を飲みながら、話してました。
kumiはお酒飲めないのでカルピス飲んでました。
ホームページのホワイトホルダーのページに載ってる似顔絵とリラックマのコラボタンブラー持って行きました。
 
みんなぐいぐいお酒飲みます。
Kさんも飲みながら、パンを焼いて、焼けたら出して、また焼いてを繰り返してます。
ジャムるKさん。
 
お酒を飲んでいたMさんの顔が真っ赤になりました。
首まで真っ赤です。
Kさんの小学生の二人の娘さんがびっくりしています。
 
Aちゃん「あついの~?」
Sちゃん「あおいであげる」
 
二人はうちわをとりに行きました。
Mさんすごい真っ赤です。
 
Mさん「最初の一杯で赤くなって、飲んでくと素面になって、白くなるんです」
kumi「弱いんですか?強いんですか?」
 
子供たちが戻ってきました。
うちわ二枚で全力であおいでいます。
 
あおいでも顔が真っ赤です。
子供たちは力尽きて倒れました。
 
Mさん「ありがとう。大丈夫だよー」
でも顔が真っ赤です。
 
子供たちは何かをとりに行きました。
パンが焼けたので、パンの撮影をして焼きたてを食べました。
熱いけどおいしいです。
 
子供たちが戻ってきました。
「冷やすー」
と言って、保冷剤を額や首に巻いてあげてます。
それでも真っ赤なのは治りません。
子供たちは熱があると思ったようです。
体温計を持ってきて熱を測りました。
 
大人たちに体温計を見せます。
みんな「平熱だよー」と言いました。
「平熱っていうか低くない?飲め飲め~」
Mさんさらにお酒を飲みます。
 
子供たちは今度は手術しますと言いました。
おもちゃの包丁や注射器でMさんのおなかを手術しはじめました。
 
パンがまた焼けました。
撮影して食べます。
たくあんとマヨネーズのパンがおいしいです。
たくあんとマヨネーズが合います。
 
Mさんの手術が終わりました。
まだ顔が赤いですが、さっきよりはいいです。
みんなはお酒。
kumiはカルピス飲みます。
 
子供たちがまた手術しますと言いました。
Kさんが子供たちに手術は3回まで!と言いました。
子供たちはいいこなので、手術は3回までしかしませんでした。
気がつけば、Mさんの顔色が普通に戻ってました。
 
 
去年のKさんのパン作りに参加した時のことをブログに書きました。
その時のブログはkumiが壊して見れなくなりましたが、その時書いたことです。
 

Kさんはパン作りとか朝食会とか、ランチ会とかいろいろやってますが、いつも人がたくさん集まります。
 
それはしてあげようではなく、しようの気持ちだからだと思います。
 
してあげようの上から目線ではなく、一緒にしよう、この人のためになにかしようです。 
だからみんな楽しめるんでしょうね。
今日はブラックKが出たとか言われてましたが、人をすぐに呪い、イヤミを考えるkumiほどブラックではないです。
 
例えばkumiは朝、電車で運よく座れて熟睡してます。
隣の人に寄りかかってしまいました。
隣の人は肩をガンガンします。
目が覚めます。
目覚まし時計以外で安眠妨害する奴は許せんっっ!!
その瞬間kumiは呪ってしまうようです。
呪うと跳ね返ります。
おなかが痛くなります。
 
Kさんは誰かが寄りかかってきても肩を貸してるような人だと思います。
ブラックかもしれないですが、肩をガンガンする人ではないと思います。
 
kumiは早めに帰ったんですが、Kさんが下まで送ってくれました。
お別れの時に言われました。
 
Kさん「kumiさん、本当にっ、体調にはっ、体調にはっ、気をつけてくださいっ!」
 

確かにkumiは体力がないですが、一週間なんとかなってます。
ひじきの鉄分と栄養ドリンクのエネルギーで持ってます。
 
しかし、kumiは自覚がありませんでしたが、chiyoさんからみると具合悪いってよくつぶやいてるそうです。
元気です。とりあえず。
 
お父さんのKさんが優しいから、娘さんたち二人も顔が真っ赤なの心配してたんですね。
親子ですね。
 
kumiも来月またひとつ大きくなりますが、Kさんのように子供がいてもいい歳なんですね。
人を呪ってる場合ではありません。
人の幸せを願えるようにならなくてはいけません。
とりあえずKさんにいいことがあるように念じます。
 
タイトルの『トライさんの家でパン作り』というのは、Kさんがトライさんに似てるからです。
 
あっ、女装してマトリョーシカみたいな格好してるほうではないです。
スーツ着てるほうです。
 
Kさん、参加したみなさんありがとうございました。
 
 
先週、
リラックマと名刺交換した話を書きました。重大なミスをしました。
名刺を渡す向きが逆でした。

来週再び名刺交換します。
もしかしたら、トランプで遊ぶかもしれません。
 
次回予告です。
来週木曜日kumi担当のブログは三本の予定です。
 
『リラックマと名刺交換再び』
『リラックマ、空トランプで遊び、空を見上げる』
『リラックマ、神社トランプで遊び、お参りを考える』
 
の三本の予定です。
ではまた来週。

One thought on “日報:13/04/11 『トライさんの家でパン作り』

Comments are closed.