日報:12/07/10 『アイスコーヒーはじめました』

新宿区中の西新宿で名刺製作しています。
 
社長は社内業務の後、納品。
chiyoさんは名刺製作。
kirinさんは名刺製作。
yujiさんは名刺製作。
yasukoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作と納品。
 
 
社長が探し物をしていました。
社長「探してたらなに探してるかわからなくなった!」

まぁ社長ったら!
ふだんkumiに言いまつがいにつっこんでるくせに、物忘れ激しいなんて!

でもkumiは笑いませんでした。
kumiはちゃんと空気が読める子です。
声に出して笑ってはいません。

お腹の中で笑ってたら、R社に納品に行ってOさんに会ったとき、大事なものを忘れたことに気が付きました。
商品ではないです。
納品するものは忘れません。

社長を笑ったら、跳ね返りました。
悪いことはできません。
kumiはすぐに跳ね返ります。
 
 
昨日大量にアイスコーヒーを作ったと社長に言いました。
社長「なんでそんなに作るの!コーヒーは鮮度が大事なの!」

大変だ。
三日で飲まなければ!

kumiは昼食後にアイスコーヒーをみんなに勧めました。
たくさんありますからね。
そしたら社長に押し売りしてるといわれました。
みんなで飲むためにたくさん作ったんです。

飛び込みのお客様こないかな。
今ならアイスコーヒーがあります。

飛び込みお客様ってみんなこのホームページではなく104で来るそうです。
104がライバルなのです!
いつかこのホームページをみてお客様が来てほしいです。

Posted in 未分類