日報:11/01/20

西新宿の冷たさがつらいです。

社長は社内業務。
chiyoさんは名刺製作。
kumiは名刺製作と大手町、中野坂上に納品に行きました。

kumiは血液検査をしたら貧血ということがわかりました。
断捨離をはりきってバリバリしたら、具合がわるくなったりしたのは、貧血のせいです。

なので、貧血にきく食べ物を食べようと思いました。
レバーも効果がありますけど、鉄分というのはマグネシュウムと一緒にとらないと、体内に残りません。
鉄分とマグネシュウムが両方絶妙に入っている食べ物があります。

それは『ひじき』です。

ひじきを普通に煮たのだけではあきるので、ゆかりを混ぜてみました。
ゆかりとひじきが合います。

薬で鉄分をとると胃があれるので、食べ物でとろうと思います。

Posted in 未分類